短期間での運転免許取得が可能な合宿免許

バナー

短期間での運転免許取得が可能な合宿免許

合宿免許は通学による運転免許取得と比較すると短期間で自動車の運転免許の取得が出来るなどのメリットが有ります。

通学などの場合は、自分の予定に合わせて教習所の講習を予約して運転免許取得が出来ると言うメリットが有りますが、その反面運転免許を取得するまでに時間を要すると言うデメリットがあります。



また、自動車の運転は時間が空いてしまうと、免許取得に対してのモチベーションが下がってしまったり、前回は簡単に運転が出来ても、間が空いてしまったために上手くいかず、余計に時間がかかってしまうと言う人もいます。
合宿免許の場合は予めスケジュールが決められており、2週間の中で毎日講習を受ける事が出来るため、運転における技術習得を短期間でマスターできると言うメリットも在ります。

特に自動車の運転は慣れることが大切ですので、1回目と2回目の講習期間が空いてしまうよりも、短時間の中で運転におけるスキルを身に付ける方が早く運転免許を取得できる事に繋がります。



尚、合宿免許はAT車であれば14日間程度、MT車であれば16日程度が一般的な習得期間となりますが、この間は運転免許の講習で拘束される形になります。



とにかく早く運転免許証を取得したいと言う人にとっては短い期間で取得が出来た方が良いのですが、中には途中で一時帰宅をしてから再び運転免許の講習をしたいと言う人がいることからも、合宿免許の中には一時帰宅が可能なプランも用意されています。

Copyright (C) 2015 短期間での運転免許取得が可能な合宿免許 All Rights Reserved.